高血圧の原因と改善について!TOP > 高血圧の知識と対策について! > 高血圧を放置してはいけない?

放置するとどうなる?

 

40代ぐらいになると血圧が高くなり気になる年代でもあります。


高血圧になったからと言っても症状が出るわけではありません。


何らかの症状が出た場合は、重度の高血圧になっている可能性が高いです。


気がつかないうちに進行が進むので・・・


サイレントキラー


こんな呼ばれ方もします。


では、高血圧をそのまま放置するとどうなってしまうのか?



そのままの状態を放置してしまうと!


先ず、動脈硬化を引きこす事になります。



この動脈硬化が進行するとどうなってしまうのか?


・血管が細くなる


・血液の流れが悪くなる



このよう事が起きるわけですね。


苦しむ男性の画像


血管が細くなり、そして血液の流れが悪くなるとどうなるか?


さらに強く圧力をかける必要があるので、更に高血圧になってしまいます。


つまり、悪循環になっていくということなんです。


また、動脈硬化が進行すると心不全や脳卒中を引き起こすリスクが高くなります。


これら病気は、命を落とすこともあります。


ですので、そのまま放置するのは大変、危険だと覚えておいてください。


高血圧の原因は、様々ですが、血圧が高いと指摘されたら放置しないことが大事です。


将来、様々な病気にかからないためにもしっかりと治療を行うようにしましょう。