血圧を下げる方法!高血圧を改善させるには?

こちらでは血圧を下げる方法や高血圧を改善させるにはどうすればいいか解説しています。

血圧の知識について

毛細血管の血の流れが悪くなる?

投稿日:

毛細血管の血の流れが悪くなってしまうと血圧が高くなります。
冬の時期は、カラダを温めるようにする事が大切です。
温かい場所から冷えた場所に移動する時は血圧が高くなるので気をつけてください。
それと、細い血管が衰えると血の流れが悪くなってしまい、そうなると、血圧が高くなります。
それを改善させるにはカラダを動かして血液の流れを改善することが大事です。
細い血管を柔軟にさせるためにもストレッチやマッサージをしてください。
日頃から減塩することで高血圧の予防と改善に繋がります。
何と言っても醤油には多くの塩分が含まれているんです。
ですので減塩するには薄味に慣れていくことです。
日頃から塩分管理が必要なので高血圧で病気にならないためにも減塩するようにしましょう。
温度が低くなる季節になると暖房やエアコンを使ったりしますが、部屋の温度と外の温度の差があるなら注意する必要があります。
ご存じない方もいますが、いきなり冷たいところに行くことで極端に血圧が上がるので危ないんですね。
つまり、こんなことを繰り返してしまえば、いつも血圧が高い状態になります。
なので、冷えたところに移動する時は十分に気をつけてください。
高血圧を改善したいと意識してるならDASH食(ダッシュ食)があるんです。
ダッシュ食の場合、栄養素に執着せず食べ物の組み合わせで血圧を下げると言った方法です。
ただ、これは、血圧を上げてしまう肉を控えて、主食として野菜や果物、また、低脂肪乳製品を食べます。
ですので、ダッシュ食は、高血圧の人や予防したい人向けの食事なんですね。
血圧が高く頭痛がする場合は、注意が必要です。
なぜなら、高血圧性脳症や脳出血になっている可能性もあるからです。
その場合、今すぐに医師に診てもらいましょう。
それで正常なら安心できます。
万一、発覚したとしても早急に治療をすることができれば大事には至りません。
その様な事から高血圧で頭痛がする人は注意しましょう。

-血圧の知識について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

普段から血圧が高めの人は?

普段から血圧が高めの人は、しっかりと気をつけることが大切ですが、特にお風呂に入る時が危ないといいます。 なぜなら、熱い浴槽に入る時ですが、急激に血圧が変化するんですね。 ですので、いきなり湯船には入ら …

no image

漢方薬で血圧が下がる?

東洋の薬、漢方薬と言うのは、良いと思います。 具体的には、以下のようなものが効果的です。 ・大柴胡湯(だいさいことう)・防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)・釣藤散(ちょうとうさん)等です。 ただし、 …

no image

手や足の血管の血の流れが悪くなってしまうと・・・

手や足の血管の血の流れが悪くなってしまうと高血圧になることがあります。 冷たい時期は、カラダを冷やさないようにすることを意識しましょう。 温かい部屋から出るときは、特に注意してください。 そして、手足 …

no image

高血圧は遺伝する?

知っている人も多いかもしれませんが、高血圧と言うのは遺伝します。 両方の親が高血圧なら50%の確率、また、片親の場合は、30%ぐらいの確率で遺伝すると言われています。 ただし、遺伝だったとしても両親と …

no image

高血圧予防の食事って、一体、どうすれば・・・

高血圧予防の食事って、一体、どうすれば良いのか。 実際、様々あるわけですが、具体的には、高カロリーの取り過ぎ野菜や魚を多く食べるようにして、毎日規則正しく食べることが重要なポイントです。 食に関しては …